ご案内

  • YouTube内に本サイトの公式チャンネルを開設しております。本サイトで紹介している替え歌や語呂合わせをアップロードしておりますので、あわせてご活用ください。費用はかかりません。

    YouTube公式チャンネル

プロフィール

フォト

« 替え歌・語呂合わせ学習の限界について | トップページ | 水溶液のまとめ »

指示薬(酸性・アルカリ性)の色変化の覚え方

今回は、指示薬の色変化の覚え方についてです。指示薬というのは簡単に言うと、水溶液が酸性なのか、アルカリ性なのか、中性なのかを判定するために使う薬ということですね。

中学受験で覚えなければならない指示薬としては、リトマス紙、BTB液、フェノールフタレイン液の3種類(さらに、ムラサキキャベツ液を加えて4種類)ありますが、今回はこれらの示す性質と色を覚えるための語呂合わせです。

語呂合わせ暗記法

1 リトマス試験紙の覚え方
リトマスさん)ちのちゃんは、信号である(アル)きます。

リトマス試験紙は青色リトマス紙が酸性に対して赤く変化し、赤色リトマス紙がアルカリ性に対して青く変化しますが、そのほかの組み合わせの場合は変化しません。従って酸性→赤、アルカリ性→青を覚えてしまえば、暗記項目はほぼ達成です。

2 BTB液の覚え方
BTBさん() き()みど()アホ()

BTB液は、酸性→黄色、中性→緑、アルカリ性→青色に変化しますが、酸性から色の変化を順番に列記しました。

3 フェノールフタレイン液の覚え方
アルカリに 恋したフェノール くなり

フェノールフタレイン液は、酸性、中性は変化しませんが、アルカリ性には赤く変化します。これを表現しました。

以上すべてに共通するのは、すべての指示薬とも擬人化して表現したということです。

リトマスさん、BTBさん、フェノール君という3人に親近感を持って覚えていただこうという趣向です。特に、フェノール君は、酸性さん、中性さんには無反応なのですが、アルカリ性さんにはホの字のため、顔がポッと赤くなる、というようにストーリー仕立てにしていただければ、記憶に残りやすいと思います。BTBさんは、少し下品ですが、男の子には大うけでしょう。

これらばかばかしい語呂合わせで、色の変化を覚えれば、忘却曲線のカーブは、かなりなだらかなカーブになると思いますが・・・・。

尚、YouTubeの動画には、以上の3つの覚え方にプラスして、ムラサキキャベツ液の色変化の覚え方も収録いたしましたので、こちらも是非、ご覧くださいませ。

(c)2007-2016 替え歌で覚える中学受験理科・社会/JET STREAM all rights reserved.

ご意見、ご感想、ご要望などございましたらお知らせください。プロフィール  JET STREAM をクリックして、メールにてご連絡いただきますようお願いします。

本替え歌、語呂合わせの著作権は一部の作品を除いて「替え歌で覚える中学受験理科・社会」/JET STREAMが保有しています。
著作権者に無断で商業目的に使用するのはご遠慮ください。個人での学習使用は問題ありません。放送やネット、新聞、雑誌等での当サイトの紹介、リンクも問題ありません。ただ、授業や講習などで使用したい場合は、別途メールにてご連絡いただきますようお願いします。

« 替え歌・語呂合わせ学習の限界について | トップページ | 水溶液のまとめ »